“終活”してますか?

元気なうちに葬儀のことを話し合う、笑顔の遺影写真を撮っておく、
葬儀費用を事前に相談する、これらの行動は決してネガティブなものではなく、
人生の最期をより良いものにするために大切な準備です。
ご自分のために、ご家族のために。
終活サポート“ウェルビーの会”はあなたの「終活」をお手伝いいたします。

心が軽やかに弾む 学び・体験の場

学びや遊び、体験を通じて仲間と不安や悩みを共有し解消しあい
より豊かな人生を思い描く場をご提供いたします。
心の中が温かな灯で満たされていく瞬間は、
かけがえの無いものになるはずです。

エンディングノートを残しましょう

いつか必ず訪れる最期の時まで自分らしくいるために。
そして残される家族を想い書き綴るエンディングノート。
あまり堅苦しく考えず、
自分らしく生きたのだから自分らしく逝きたいという
素直な想いを形に残しませんか。

ウェルビーの会とは?

「終活」という言葉を聞いたことがありますか?いつか訪れる最期を迎えるための準備をすることを終活と言います。終活者がより良いエンディングデザインを思い描く事ができ、多くの方と集い、終活の時間をゆとりある豊かなものにする。そのお手伝いをさせて頂くのが終活サポート ウェルビーの会です。

入会金や入会資格は必要ですか?

入会金・入会資格は一切必要ありません。どなたでもご入会頂けます。全ての方々が充実したエンディングプランを持てるようウェルビーの会がサポートしていきます。

具体的にどのようなことをするのですか?

「人生の最期を自分らしく」と考える方々への情報提供をさせて頂きます。自社オリジナルのエンディングノート「風の手紙」を通して、葬儀だけにとどまらず医療・介護・財産など、幅広い終活情報を得る事が出来ます。また、各種カルチャースクールを企画しています。

セミナー・イベント開催日

4月14日(金) コムウェルホール高円寺

大切な方を亡くされたご遺族のための茶話会
終活セミナー、カルチャー体験教室「ちぎり絵」 など

詳細はこちら


5月29日(月) コムウェルホール町田駅前会堂けやき

大切な方を亡くされたご遺族のための茶話会
終活セミナー、カルチャー体験教室「お歌」 など


6月22日(木) コムウェルホール高円寺

大切な方を亡くされたご遺族のための茶話会
終活セミナー、カルチャー体験教室「笑いヨガ」 など


※上記は予定です。変更の場合がございます。

救急時や災害時に役立つ救急医療情報キット

ウェルビーの会へご入会いただくと「救急医療情報キット」を差し上げます。
救急時や災害時に駆けつけた救急隊員が冷蔵庫内の「救急医療情報キット」より会員様の「お名前」「連絡先」「かかりつけのお医者さん」「持病」「服用薬」などの情報を得ることができ、万が一の時、速やかな支援に役立ちます。要介護高齢者や障がい者、またご高齢者の方々のための安心サポートです。

在宅中にあたなにもしもの事が起こった時、救急医療情報キットを持っていれば救急隊員が迅速に情報を得ることができます。

コンサルタント・プロフィール

株式会社オフィス・シバタ 代表 柴田典子

現在は葬祭コンサルタントをしておりますが葬儀後の遺族ケアに注力する葬儀社は皆無に近いのが現状です。そんな折、ご遺族の気持ちに寄り添いたいというコムウェルと出会い「ウェルビーの会」をお手伝いさせて頂くことになりました。ご遺族、終活をお考えの方々に「集い(=語らい)」「学び(=終活)」「楽しみ(=カルチャー体験)」の場をご提供します。

柴田典子 プロフィール

平成5年より葬儀業界に従事。新規葬儀社の立ち上げに携わり、「お客様目線を読む」社員教育を行い、リピーター率55.5%を獲得。現在はNHK「団塊スタイル」や読売新聞・毎日新聞・女性セブン等でコメンテーターとして活躍実績あり。

お問合せ・資料請求

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-24-2265

ウェルビーの会